So-net無料ブログ作成
検索選択

スクールセクハラ学習会 [教育]

スクールセクハラ(学校で教師等によって行われる子どもへのセクシャルハラスメント)の学習会に行ってきました。

プライバシーの関係もあって、ここで詳しくお伝えできませんが、いくつかの実例が報告されました。生徒がスクールセクハラの被害にあうと、だいたいの場合、まず母親が生徒の相談にのります。母親も一緒に傷ついたり、学校と闘ったり。その中で、家族に理解をしてもらえなかったり、ギクシャクした関係になったりすることもあります。

ひとつ一つの事件は違いますが、その中には共通することもあります。スクールセクハラは、子どもに一生残る深い傷を残すということ。しかし、取り組みはまだまだだということ。第3者が学校に入っていって解決に導く、という取り組みを進めなければいけません。

今回の学習会で一番問題だと思ったのは、法務局の人権相談窓口。話を聞くだけで、何の実効性もないのです!藁にもすがる思いで相談してくる人の心をくじけさせるだけなのではないのでしょうか?怒りのパワーがわいてきた学習会でした。


nice!(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。